【洋画】「パンズ・ラビリンス/Pan's Labyrinth」(2007)【処世訓】「なぜ選ぶたびに後悔するのか」バリー シュワルツさん

2013年09月25日

【邦画】「青い鳥」(2008)

〔ひと言感想〕
「犯した行為を忘れない」という責任の取り方は、成る程です。
たしかに、私たちは、モノを忘れずには生きられませんが、自分に不都合なモノからそれを試みるのは卑怯です。
「責任をとること」と「ケジメをつけること」と「犯した行為を風化させること」は、似て非なることです。


青い鳥 [DVD]
主演:阿部寛
監督:中西健二 
バンダイビジュアル
2009-07-24




kimio_memo at 07:01│Comments(0)TrackBack(0) 映画 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【洋画】「パンズ・ラビリンス/Pan's Labyrinth」(2007)【処世訓】「なぜ選ぶたびに後悔するのか」バリー シュワルツさん