【落語】「あなたも落語家になれる―現代落語論其2」立川談志さん【邦画】「恋するトマト」(2005)

2012年01月25日

【観戦記】「第70期名人戦A級順位戦〔第32局の2▲高橋道雄九段△渡辺明竜王〕小さな工夫」上地隆蔵さん

以前、高橋と食事をしているとき、ひょんなことから国民的アイドルグループ「AKB48」の話題になった。
意外なことに、高橋はメンバー全員の名前がスラスラ言えるほど詳しく、「彼女たちの一生懸命頑張る姿に応援したくなる」という。
筆者は有名な数人の顔が分かる程度。
高橋は「いけませんねえ、50代の私でも知っているんですから」と冗談交じりに不満を口にした。
なお高橋は昨年のAKB総選挙に参加したとのこと。
「誰に投票したんですか?」と尋ねると、「たぶん言っても分からないだろうから、言わない(笑い)」。
初級者の筆者は、AKB有段者の高橋に相手にしてもらえなかった。

よく、「働くことは傍(はた)を楽にすることだ」と言われるが、その通りに違いない。
AKB48のメンバーも、そして、最年長A級棋士の高橋道雄九段も、一生懸命頑張って働き、互いを、また、私たちを楽にしてくれているに違いない。

高橋九段は、かつて私に、大一番で勝利する普遍の真理を授けてくださった。
高橋九段は、現在一勝六敗と、A級陥落の危機に直面なさっている。
私は、高橋九段が残る大一番を殊に一生懸命頑張って指し、勝利なさるよう祈念して止まない。



★2012年1月25日付毎日新聞朝刊将棋欄
http://mainichi.jp/enta/shougi/



kimio_memo at 10:13│Comments(0)TrackBack(0) 新聞将棋欄 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【落語】「あなたも落語家になれる―現代落語論其2」立川談志さん【邦画】「恋するトマト」(2005)